• instagram
  • facebook
ヴィクトリア女王より「世界で最も美しいボーンチャイナ」と
賞賛されたミントンの白磁に金盛手法でその当時としては大変
珍しかった蘭を描いています 。数種類の金盛りで立体感を出し、
プラチナも効果的に重ねて彩色され、植物図鑑のような精緻を
極めた素晴らしい逸品です。美しい花につられてよって来た蝶や
トンボなども描かれて力強い生命感も感じさせます。
ニューヨーク往年のハイエンド老舗特注品で世界に二つとないものです。
詳細写真はこちらです。

制作年代:    1891〜1900年代製
サイズ:    24.5cm

ゴールドレイズ ヴィクトリア朝自然回帰絵図「蘭」

0
0point

+ −

SOLD OUT